自営業者の悩み特集

MENU

ネットワークの重要性

現在、自営業をやっています。なんとか資本金も1000万円まで達しました。

 

現在、一番の悩みは人的ネットワークです。はじめに会社を興したときは比較的、友人関係で成り立っているネットワークの中で仕事を受注したりしていたのですが、現在、企業規模が大きくなるにつれてそれも厳しくなってきました。

 

ほかの方の働き方を見ていると、とにかく人とのつながりを大切にしながら働かれていて、あぁ、それをはやく自分も気づいていればと思っています。

 

今までの仕事で新しいクライアントの可能性が合った方もいらっしゃいましたが、その時は友人の案件で手一杯で特に事業拡大しなくてもいいだろう、くらいの気持ちでいたために殆どお断りし、お付き合いもしていません。

 

結果として、いま、徐々に友人の案件も減りどうしようもない状態に近づいてきました。魅力ある商品を作ったり、サービスを展開するのと同じくらいネットワークが大切なのだと痛感しています。

 

資金繰りにしても何にしても、人あってのことですから、商工会議所に顔を出すとか会合で名刺交換をしてきちんとアポをとる、という基本的なことができなければ最終的だめなんだと思っています。

 

また、従業員に関しても同じことが言えると思います。いいネットワークからいい従業員を確保し、会社が大きくなる。これも会社経営の一つの基本だなと思いました。

 

まだ、なんとか盛り返すことは可能だと思いますので、もう一度初心に戻って頑張りたいと思います。