自営業の悩み特集

MENU

自営業の経費負担軽減

夫が整骨院を開業して8年になります。

 

それ以前は同じ整骨院で仕事をしていましたが、分院長として給与をいただいていたので、全然待遇は違いました。

 

開業当初は順調に売り上げも伸び、従業員も今までと変わらず行っていたので私は経理のみを任されていました。

 

ですが、年数がたつにつれ、周りに整骨院もでき始め、従業員はそれぞれの都合で一人ずつ辞めていき、その都度、私の働く時間は増え、売り上げは落ちていきました。

 

従業員は当初4人いたのですが、売り上げに応じて就業時間を減らすようにしていました。2人体制だったところを一人にし、時間を伸ばしになると当然一人一人の負担が増えていき、不満の声も出るようになりました。

 

それはやはり院長よりも私の方が話しやすいので板挟みになり、悩むことも増えていきました。

 

不満だけのせいではないのでしょうが、親の介護や本人の体調不良などで次々と辞めていき、とうとう全員いなくなり、当然私がフル出勤となりました。

 

はじめはとまどいましたが、仕事に出ることにはだんだん慣れていきそれほど苦にはならないのですが、経理作業のほうはどんどん仕事が溜まっていきます。

 

これだと身体が持たないし仕事も片付かないので、一人募集することにし、早速来てもらうようになりました。

 

でも、やはり20年来のベテランと同じというわけにはいきません。試用期間で教えるばかり、役に立たなくても給料をはらわなくていけません。

 

実際のところ、赤字の月もあったので従業員が辞めた分の給与支払額が浮いたのは好都合でもありました。

 

でも増えるのは私の負担ばかりでこのままではやはり続いていきません。

 

一人の従業員を月5万までの給与で雇うことで経費負担もあまり増えず、自分の負担も減らすことができればと、今仕事を覚えてもらっているところです。